健康と美容に関するコラム

海外から個人輸入で購入できるサプリ・健康用品を紹介しています。自分で使ってみて良かったもの、効果のあったものを中心に紹介しています。また、個人的には減量中で、その結果報告もしています。

2016年08月

【健康】断食五日目

こんにちは。ミヤマエ です。

四日目。
あまり空腹感はなかったのですが、ふらふらし始めたので、また、いかげそを食べてしまいました。そろそろ潮時のようです。

五日目。
そろそろいいかなという気になり、うどんを食べてしまいました。これにて断食終了です。
予想より長続きしました。それほど強い空腹感はなかったので、意外と30日は簡単にできるかもしれません。

とりあえず、初断食は記録五日ということになります。

体重はそれほど減らず、68kgでした。約2~3kgの減量になります。

すぱっと断食をやめる訳ではなく、小食は一か月くらい継続します。

気が向いたら、一か月後の減量成果を報告します。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

【健康】断食四日目

こんにちは。ミヤマエ です。

さて、今日も全然眠くならず、真夜中に在庫更新をひたすら続けてます。

三日目。
数時間前に大して強い空腹感ではないのですが、何か食べたくなって、いかげそを食べてしまいました。
それから、甘いカフェラテをがぶ飲みしてます。
果たして、これで断食と言えるのか微妙ですが、まとまった食事は取ってないので、良しとしましょう。
多少、ふらふらするようになってきました。

四日目。
そろそろ寝ようかと思いますが、おそらく起床は5時頃かと思います。
数日ぶりに食べたせいで、腹を下しました。
やはり断食を甘く見てはいけないのかもしれません。
本を読みながらのながら作業ですが(商品情報を取得するのに、Amazonのサイト側に制限があり、あまり高速で照会を繰り返すとブロックされてしまうため、ちょろちょろとしか照会できません)、6時間作業して、5万点の更新ができました。あと20時間くらいはかかりそうです。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

【健康】断食三日目

こんにちは。ミヤマエ です。

二日目。
砂糖入りのコーヒーは3杯くらい飲んだものの、固形物は取らずに乗り切りました。
強い空腹感は感じませんが、多少、だるさと頭痛があります。この暑さの中、日中、屋外で移動したため、相当汗をかきました。熱中症にならないように塩飴をなめるようにしてます。
体重は夜計ったときで、68.5kgでした。

三日目。
4:30頃寝て、6:30に起きました。
断食と関係あるのか、ほとんど眠くなりません。頭痛はするので、寝ないといけないんだろうなという感じはします。ただ、目が覚めてしまうので仕方がありません。
榎木さんの本に書いてあったとおり、「別に食べなくても平気なんだ」と念じると、確かに強い食欲というのは湧いてきません。習慣的に固形物を何か口にしたくなりますが、十分ガマンできる程度です。
この調子だと、5日くらいは余裕で断食できそうです。

ちなみに、ダイエットするときは、お腹から遠い部分から痩せていくそうです。早速、顔回りがすっきりしてきました。

ついでに、以下の本を読んで、ダイエットの成功イメージを膨らませるようにしています。



ちょうど「潜在意識」についての話が出てくるのですが、偶然、読んでいた別の本とも主張がかぶる部分がありました。以下の本です。



いずれも「念じれば成る」ということが書かれています。よく手帳関連の書籍にも、目標を紙に書きだすと実現するとか書かれていますが、それと同様のことが書かれています。顕在意識は意識の1割以下で大部分は自分で認識していない潜在意識にコントロールされているという主張です。この潜在意識に欲求を刷り込むことで自ずと目標を達成してしまうというのです。

黙れたと思って、自己催眠を書けて、頑張っています。

断食とは話がそれてしまうのですが、自分の「want」(目標)を明確にしておくことは何よりも重要です。目標を強く意識しておくことで、自然とあらゆる行動がその目標を実現するために変わってくると言います。

私の場合は、会社に頼らず、自分の力で稼ぐことで、年収6000万(月収500万)を実現したいと考えています。(いや、ブログでこんなこと書いて大丈夫か・・^^;)

ネットビジネスでは、まず10万円が一つの壁と言われています。次が100万円が成功の一つの基準です。

副業でやるなら、10万円で十分だと思いますが、独立するとなると、30~50万は必要かと思います。ちょっと贅沢な暮らしをしようと思うと、100万円は一つの基準ですが、生活水準を贅沢なもの(家賃の高い部屋に引っ越したり、着るものをブランドものに変えたり、外食を増やしたり)に変えると意外なほど少ないものです。年収500~1000万では、統計的にも主観的な幸福感に大差がないことが分かっています。多少、お金に余裕があるなと思えるのは、年収2000万円くらいだと言われています。しかし、これも生活水準の問題で、マンションを買ったり、別荘を買ったりすることを考えると決して十分な金額ではないです。

そういう訳で、目標は月収500万円・年収6000万円にしました。物販ビジネスで十分達成可能な金額だと考えています。輸入で200万円・輸出で300万円を目標にしています。

寝てないせいか、余計なことを色々と書いてしまいましたが、今日は断食三日目です。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

【健康】断食二日目

こんにちは。ミヤマエ です。

昨日(8/8)から断食を始めました。

目的は、デトックスとダイエットのためです。

何キロくらい落ちるか楽しみですが、参考値では二週間で15kg落ちることもあるそうです。基礎代謝が2000kcalで、1kgの脂肪を消費するのに7000kcalと言われていますから、3日で約1kg落ちる計算になります。14日で脂肪だけの消費を考えれば、4~5kgでしょう。その他、筋肉や水分、宿便も落ちますから、7~10kg落ちるのではないかと思います。

断食とは違うのですが、不食30日という以下の本を読みました。



もっと壮絶な内容かと思ったのですが、淡々と30日不食を続けていました。

不食と断食の違いですが、断食は我慢や忍耐を伴う行動であるのに対して、不食とは食欲自体を消して、ただ食べずにいるということのようです。「食べなくてはいけない」とか空腹感というのは、一種の固定観念で、「別に食べなくてもいいのではないか」と思うことで、食欲を消すそうです。と、まあ、言うのは簡単ですが、そんな簡単にできないから、その中のダイエットは成功しないのでしょうが、榎木さんは、30日間、食欲を感じることはなかったと述べています。なんだかすごい人です。

そういう意味では、私がやっているのは、不食ではなく、断食だと思います。できれば、不食の方が楽なので、私も榎木さんに倣って食欲を消してみようとは思いますが。

基本的に、固形物は一切食べずに、飲み物だけで過ごします。砂糖の摂取も可ですが、一日の炭水化物の摂取量を50g以下に制限します。

一日目。
砂糖入りのコーヒー飲料を飲んだので、炭水化物40g程度取っています。前日、たらふく食べたせいもあり、夜までほとんど空腹感なしでした。肝心の体重を計り忘れましたが、約70kg程度だと思います。

二日目。(本日)
もともと不眠症気味ですが、本日も2時頃寝て、5時頃起きました。途中3回くらい起きています。(改めて書くと、異常なんじゃないかと、自分でも心配になります。笑 夏休みなので、眠くなったらいつでも寝れるという余裕もあるのですが)
寝起きは少々怠く、何か食べたいな、という感じはしましたが、砂糖入りのコーヒーでやり過ごしました。

ブログに公表した方がやる気が出るので、こんな感じで明日以降も断食レポートをしようと思います。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 4月12日 減量26日目 コラム「食事制限と運動は別々の時期に行うべき」
  • RIZAPから1年後・・・
  • RIZAPから1年後・・・
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ